fc2ブログ
信州そばアカデミー講演会にて実演
2015 / 07 / 05 ( Sun )
 先日、NPO法人 信州そばアカデミーの赤羽理事長と奥様、井出さんがらいあんに来られました。

 5月16日に地域交流講演会が塩尻市であり、信大井上直人教授による「世界の食の多様性~どうづきそば製法・新そばの色」のテーマで講演会が、らいあん庵主萩原正人が”どうづきそば”の実演をしました。その時の縁です。

当日は約70名近い方の参加があり「井上先生のお話、”普通そば”と”ひすいそば”をどうづいた「蕎麦の試食会」があり、皆さん楽しまれました。
016_20150705151250a7a.jpg 026_20150705151326106.jpg 047_20150705151419895.jpg
この試食会の準備はらいあんのスタッフ皆でやり、当日参加は庵主と女将でしたが、皆さんに喜んで頂きました。

女将が、「7月には”どうづきそば”をらいあんのメニューに加えます」には、参加者から「必ず食べに行きますー。」とあちこちから声が掛かり嬉しくなり苦労が吹き飛びました。

井上教授が十数年かけ研究された”どうづきそば”をらいあんのメニューに加える事ができますのは、私共にとりこの上ない喜びでもあります。

「水萌えそば(どうづきそば)」がお客様に喜んで頂けるようスタッフ一丸となり懸命に取り組んでいます。

                                          さあー皆さんも楽しんで!!
スポンサーサイト



14 : 52 : 55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<どうづきそば(水萌えそば)について | ホーム | 自家製野菜収穫本番!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://raianhagiwara.blog.fc2.com/tb.php/94-3458c0b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |